アフィリエイト情報商材を実践して成果が出ない理由

アフィリエイトでの成果が出てこない理由の一つに、○○したつもりになってしまうというものがあります。

 

情報商材を購入したのはいいんだけれど、

  • 理解したつもりになっている。
  • 実践したつもりになっている。
  • わかったつもりになっている。
  • 読んだつもりになっている。

 

こういうことがあるんですね。というか稼げない原因の大部分だと思います。人っていうのはなかなか信じることができないもので、情報商材の中身を見ても、これってホントに稼げるの??

 

こういったふとした疑問が芽生えてしまって結局実践しないというようなことに陥ります。また、都合が悪いことは見えてなくて、書いてあるのに読んでいないというようなこともあります。

 

こうなってしまったら、仮に素晴らしい情報商材だとしても役に立ちません。稼げるはずもありません。まず、何か情報商材をかいたなのであれば、実践しながら週に1回は読み返すべき。

 

3ヶ月も読めば、多分ほとんど頭の中に入るでしょう。そして、正しく理解すれば、後は実践するだけなんです。その商材に難癖付けるのもいいですが、難癖付けている暇があれば素直に実践してください。

 

ちゃんと内容を理解して、稼げるんだと信じて、素直に手を動かしてください。『絶対に実践すれば稼げる!』と信じながら行動するか、『これってホントに稼げるの・・・?』と疑問に思いながら行動するか。どちらが近道かは言うまでもありませんよね?

 

軸教材を何度も読む必要がある理由

アンリミテッドアフィリエイト、ルレアプラス、下克上∞等、軸教材といわれるものは大抵膨大な量のマニュアルになっています。

 

それを一度読むだけで満足してしまい、間違った理解で軸教材を実践してしまう。良くある間違った実践方法です。

 

アフィリエイトで稼げない理由の一つに、間違った理解というものがあります。間違った理解というか、アフィリエイト自体を難しくとらえ過ぎてしまうんですよね。

 

内容を読むときに、わざと自分で難しく解釈してしまう。そして勘違いした解釈のまま、実践してしまう。本質を分かっていないのでは、稼げない・・・。
実際にこういうことが多くあります。なぜこんな話をふとしようと思ったのかというと軸となる教材を久々に読み返していて、きちんと理解できてなかったなぁ。と改めて思ったからです。

 

理解できてないというか、難しく解釈しているというか、わかった「つもり」になったまま実践してしまってたんですよね。「ずれ」が生じるから、アフィリエイトで稼ぐのが遅れる。

 

稼ぐのが遅くなってしまうから、アフィリエイトは稼げないと思いこんでしまう。稼げないと思いこんでしまうから、結局アフィリエイトをやめてしまう・・・。

 

ネットビジネスは、リアルのビジネスに比べたら、とっても簡単なんです。元手もいらないし、集客範囲も無限大。それでもあなたはアフィリエイトをあきらめてしまうのですか?

 

本質をしっかりと理解してアフィリエイトに取り組もう

言うまでもないかと思いますが、人間よく知ってる「ふり」をしてしまいます。特に教えられる側の人間は、何かとわかったふりをしてしまいがちなんですよね。

 

自分もよくわかったふりをしてしまうことがあるので、できるだけ減らすように気を付けているのですが、わかったふりや知ったかぶりをしてしまう理由って大抵は、「見栄を張りたい」「頭悪いと思われたくない」「とりあえずこの場をしのげればいい」こんなところですよね?

 

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥とはよくいいますが、ネットでもよく通じる言葉です。本質が受け入れられないなら話は別。

 

ちょっと逸脱しそうですが、宗教とか、自分の価値観と明らかに合わない場合ってありますよね。アフィリエイト業界にいる人でも、気が合うな~、合わないな~あると思います。

 

相手の言ってることが、理解できないのではなく、理解できるけど受け取れない・・認められない・・こういう場合はどうでしょうか。あくまでも個人的な考え方になりますが、それはちがうんじゃないかって反論してしまってはきりがありませんよね?

 

そしてそれ以前の問題になりますが、たいていの場合は相手の方はよいと思ってそういっているのに、「それは違うとおもいます」とコメントで返されたりしたら、いい気分にはなりませんよね。

 

このあたり、人によっては考え方が違うのかもしれないですがわざわざ反論を用意したりしなくても、こういう意見もあるのだと、参考にする、または聞き流せばいいと思っています。

 

わかったふりがなくなれば行動できるこれは最近気づいた、というか、わかったふりをしなくなってから思うようになったことなのですが、わかったふりをやめたら行動がしっかりできるようになりました。

 

理解ができてないし納得もしていないから、途中で投げ出してしまう。自分が理解できてるから、しっかり行動できる。この二つには大きな差があると思います。